2010年01月22日

大久保秘書の公判延期=西松建設事件−東京地裁(時事通信)

 政治資金規正法違反容疑で逮捕された小沢一郎民主党幹事長の公設第1秘書大久保隆規容疑者(48)について、東京地裁が21日、検察・弁護側と協議し、今月26日に予定されていた西松建設の偽装献金事件の第3回公判を延期することを決めたことが、関係者の話で分かった。大久保被告の拘置期限が延長されれば同日は拘置中となるためで、検察側が公判の延期を申し入れていた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

両親連れ、1カ月以上無銭宿泊=「親孝行に見えた」53歳女を逮捕−神奈川県警(時事通信)
コーヒー飲み、受験に全力投球(産経新聞)
小沢氏元秘書の議員「真実、いずれ」「昔の話」口重く(産経新聞)
野口宇宙飛行士 北海道の子供たちと交信 質問に答える(毎日新聞)
バンクーバー五輪 にぎわうリンク 早くも祭典ムード(毎日新聞)
posted by kopeexx9li at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「借りたカネは返すな!」著者 脱税指南容疑で逮捕(産経新聞)

 脱税の手助けをしたとして、さいたま地検特別刑事部は15日、所得税法違反の疑いで、コンサルティング業「セントラル総合研究所」(東京都千代田区)の社長、八木宏之容疑者(50)=東京都文京区本郷=を逮捕した。容疑を否認しているという。同社元専務の森田耕一郎容疑者(54)も逮捕。森田容疑者は容疑を認めている。

 セントラル総合研究所は、中小企業向けの事業再生コンサルティング会社。八木容疑者はベストセラー「借りたカネは返すな!」シリーズの著者として知られる。

 地検の調べでは、2人はセントラル総合研究所の顧客の所得を隠そうと画策。不動産売却益の一部を除外するなどの方法で、顧客の平成19年の所得約2億3110万円を申告せず、所得税約3403万円を脱税した疑いが持たれている。地検によると、2人は顧客に脱税方法を指南していたという。

 セントラル総合研究所は「八木容疑者個人に対する捜査なのでコメントできない。捜査には協力している」とコメントしている。

「権力の横暴だ」 石川容疑者逮捕で新党大地の鈴木宗男代表(産経新聞)
小沢氏の聴取応諾「連絡ない」 首相(産経新聞)
<新型インフル>輸入ワクチン承認へ 9900万回分(毎日新聞)
石川議員の地元事務所も捜索 北海道・帯広(産経新聞)
<火災>4階から71歳住民が飛び降り?死亡 横浜(毎日新聞)
posted by kopeexx9li at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。