2010年03月06日

民主・小林氏「申し訳ない」進退明言せず(読売新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)は2日、国会内で記者団に対し、自らの陣営を巡る政治資金規正法違反事件で北海道教職員組合(北教組)幹部らが逮捕されたことについて「大変遺憾だ。選挙で応援してくれた多くの方に本当に申し訳ない」と陳謝した。

 野党から議員辞職を求める声が出ていることについては「逮捕状の内容をしっかりと確認をするのが先だ。今後の進展を見守りたい」と述べ、進退についての明言を避けた。

 一方、同党の小沢幹事長は国会内で記者団に、小林氏の進退について「政治家は有権者によって選ばれた。そのことを踏まえ、本人自ら決めるべきだ」と述べた。

適正飲酒とは?体育会系学生にセミナー(読売新聞)
自民が「徴兵制」検討? =幹事長、即座に否定談話(時事通信)
「津波被害を最小限に」 鳩山首相が指示(産経新聞)
弘道会本部を家宅捜索=みかじめ料要求、組員逮捕−愛知県警(時事通信)
学習院が会見「直接暴力行為はなかった」(産経新聞)
posted by kopeexx9li at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衆院文科委と社民が朝鮮学校を視察 教室に金総書記の肖像画も(産経新聞)

 朝鮮学校を高校授業料無償化法案の対象に含めることの適否を判断する際の参考とするため、衆院文部科学委員会(田中真紀子委員長)の委員23人と、社民党の又市征治副党首、阿部知子政審会長らがそれぞれ3日、在日朝鮮人や韓国人の子女らが学ぶ東京都北区の東京朝鮮中高級学校(生徒数727人)を視察した。

 同校の各教室には、故金日成主席や金正日総書記の肖像画が掲げられていた。参加した文科委員の質問に対し、学校側は「1950年代からかけている。生きる(母国の)象徴であり、母国を思うということだ」などと回答したという。

 視察後、田中氏は朝鮮学校の取り扱いについて「これから議論していく。よい結論が導き出されればいい。委員会のヒアリングも総合的に勘案し、内閣全体として決定することを希望する」と述べ、今後、同委で参考人を招致して議論を進める考えを示した。

 この問題では、中井洽拉致問題担当相が拉致問題で進展がない状況を踏まえ、対象から外すよう文科省に要請。鳩山由紀夫首相も「どういうことを教えているのか必ずしも見えない。中井氏の考え方は一つある」と同調している。

【関連記事】
橋下知事が朝鮮学校視察へ「拉致、総連と関係あるなら府税出さぬ」
社民党議員が都内の朝鮮学校を視察 授業料無償化めぐる問題
朝鮮学校無償化 橋下知事「拉致と切り離せない」
無償化へ朝鮮学校側が“攻勢” 社民は首相に生徒との面会要請
首相、朝鮮学校生徒との面会に意欲 高校無償化で
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

「金融商品で損」私大職員、行員の不倫写真捏造(読売新聞)
自治体法務シンポを開催=6月の検定発足記念し−東京(時事通信)
【未来予想図 選択的夫婦別姓を問う】(中)米の教訓 扶養意識後退(産経新聞)
高校無償化 首相、朝鮮学校の「除外」示唆(産経新聞)
<訃報>熊谷清さん91歳=元川崎汽船社長(毎日新聞)
posted by kopeexx9li at 02:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

自民・石破氏「派閥解消、あつれき覚悟で」(読売新聞)

 自民党の石破政調会長は24日、党本部での記者会見で、「民主党にはいろいろなグループがあるが、選挙の機能は担っていない。国民に『自民党は変わったね』と思われるため、あつれきを覚悟でやらなければいけない」と派閥解消の必要性を強調した。

 党内に根強い慎重論については、「トップたる総裁がどう考えるかが多くのウエートを占めている」と述べ、谷垣総裁の指導力発揮に期待した。

気仙沼では10センチの津波(時事通信)
民家全焼、母子3人刺される=1人重体、隣家の義弟が逃走−岡山県警(時事通信)
<掘り出しニュース>壮観「ハーレー」イベントにぎわう (毎日新聞)
<雑記帳>歴女来たれ…「甲州軍団出陣」信玄と歩く女性募集(毎日新聞)
島根女子大生殺害に懸賞金=有力情報最高300万円−警察庁(時事通信)
posted by kopeexx9li at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。